<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「インプロ」初体験 | main | 教育の革命児 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ゴッポの『ひまわり』

この前の日曜日、名古屋にある愛知県美術館で開催されている『ゴッホ展』に行ってきました。

どうしても「ひまわり」が一度見たくて、その夢が叶いました。
この「ひまわり」は名古屋開催でしか展示されていませんので大変ラッキーでした。

会場へ行くとチケットを購入するのに長い列が出来ており、待ち時間は30分でした。
私は丁度招待券を入手することが出来ましたので、そのまますんなりと入ることが出来ましたが。。。

実はこの「ひまわり」、私の取り扱い保険会社が所有しているもので、バブル期に確か58億円で落札したそうです。
それにしてもスゴイ金額ですね。

その保険会社本社内に美術館があり、普段はこちらに展示されています。
しかし、世界各国へレンタルされていることが多いらしく、なかなか日本には戻ってこないそうです。

会場内はかなり混んでいて、なかなか進みません。
私はどちらかというと、間近で筆のタッチまでしっかりと見たいほうなので各ブース、最前列で体を前のめりにして、じっくりと見てきました(笑)

「ひまわり」の前にきた時は、ホント感動してしまいました。
感無量って感じです。

この『ゴッホ展』9月25日まで開催されていますが、「ひまわり」は今月の28日までの展示となりますので、見に行かれる方は間違えないで下さいね。
emg * - * 22:20 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:20 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ